プラセンタ 原料

プラセンタの原料って何?

プラセンタの主成分は、タンパク質とアミノ酸です。

 

アミノ酸はカラダの細胞を作るうえでも大切な原料ともいえます。
これが年齢や不規則な食生活とともに体内で不足し始めると、疲れが出たり、肌が荒れたりします。
しかし定期的に外部から補給することによって、体調を維持することもできます。

 

プラセンタ種類別の原料

動物性プラセンタの原料

動物性プラセンタの原料は、胎盤になります。

 

植物性プラセンタの原料

植物性のプラセンタは、大豆やアセロラ、ライ麦やトウモロコシの胚座と呼ばれる、胎盤の代わりになっているものを使用します。

 

海洋性プラセンタの原料

海洋性プラセンタと呼ばれるものに関しては、鮭の卵巣膜が使われます。